Enthusiasm x Enthusiasm = Chaos

先日4月21日はローマの建国記念日でした。建国年は紀元前753年だそうです。
そんな歴史の深いローマでの思い出を一つ。
イタリアのスポーツといえばサッカー。イタリア語ではカルチョです。
色々な激しいダービーマッチがありますが、その中の一つはローマvsナポリのデルビーデルソーレ。サポーター同士の敵対心が半端ないです。
そんな私はロマニスタ。ロマニスタはローマファンの愛称です。
そんなローマですが、ヨーロッパのビッグクラブと比べると少し見劣りしてしまします。様々なチームが多国籍化していく中、ローマは必ずローマ出身の選手が在籍しています。地元の選手で世界と戦い勝つという、ローマ人のローマ人によるローマ人のためのチームです。お金でスター選手を集めて勝っても嬉しくない、地元出身の選手で勝つことがロマニスタにとって重要なんです。とてもイタリアらしいチームですね。

この写真は2019年のローマvsナポリ。この日は2-1でローマの勝利。ゴールの瞬間は隣のおじさんとハグしてしまいました。(コロナ蔓延前)

The other day, April 21st was National Foundation Day of Rome. The year of establishment is 753 BC.

One memory of such a deep history in Rome.

Soccer is the sport of Italy. Calcio in Italian.

There are many fierce derby matches, one of which is Rome vs Naples Derby del Sole. The hostility between the supporters is incomplete.

I’m a Romanista. Romanista is a nickname for Roman fans.

Rome is such a place, but it is a little inferior to the big clubs in Europe. As various teams become multinational, there are always players from Rome in Rome. It is a team for Romans by Romans who fight and win the world with local players. It is important for Romanistas to win with local players who are not happy to collect star players with money and win. It’s a very Italian team.

This photo is Rome vs Naples in 2019. Rome won 2-1 on that day. At the moment of the goal, I hugged with the uncle next door. (Before the corona epidemic)

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。