Slapsticks in Rome⑥ ~Stadium that cannot be exited~

The good thing about watching football is that the match time is fixed and it is easy to schedule after that. Therefore, I bought a reserved seat for the limited express train on the way back in advance. The end of the game is around 5 pm, and if the train is after 7 pm, I can get on with plenty of room. I thought so and bought a train ticket around 7:30. I praised myself for my wonderful planning.

At the end of the match, I’m still excited, leave my seat and head to the exit of the stadium. When I go to the exit, tens of thousands of other spectators also go to the exit. Naturally, the exit is congested. I felt the line doesn’t go out. It’s been 30 minutes since I left from my seat. I got out of the stadium, but it took another 30 minutes to get through the park around it.

It’s a little over an hour walk to Rome’s Termini station. I realized that this was just little late for the train, and regretted buying the ticket in advance. While walking toward Termini station, I thought about whether to use a bus or tram. As anyone who has watched such sports knows, public transportation like this will be over capacity after the game is over. It takes a lot of time just to get on. Thinking about what to do, I decided to catch a taxi here again.

サッカー観戦の良いところは試合時間が決まっていて、その後の予定が組みやすいところです。そのため、帰りの特急電車の指定席を事前に買っていました。試合終了は午後5時ごろ、7時過ぎの電車であれば余裕で乗れるだろう。そう思い7時半ごろの電車のチケットを購入していました。我ながら素晴らしい計画性と自画自賛していました。

試合が終了し余韻に浸りつつ、席を立ちスタジアムの出口へ向かいます。私が出口に向かうということは、その他数万人の観客も出口に向かいます。当然出口は渋滞です。その列が思いの外進まない。えっ進んでる?と疑いたくなる瞬間もありました。ゆっくり人の波に呑まれて30分。スタジアムからは出られましたが、その周りの公園を抜けるのにさらに30分かかりました。

ローマのテルミニ駅までは、私の歩いたら1時間少々。これはちょっと電車の時間ギリギリだなと悟り、事前にチケットを購入したのを後悔しました。テルミニ駅方向に歩きつつ、バスや路面電車を使うかなど考えました。そういうスポーツ観戦したことある方はわかると思いますが、こういう公共交通は試合終了後とんでもないことになります。乗るだけでかなりの時間がかかります。どうするかと考え、ここでもタクシーを捕まえることにしました。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。